僕が出場を目指すベストフィジーク・ジャパンとは?ベストボディ・ジャパンとの違いは?

どうも、管理人のタッキーです。

今年の8月21日(日)に行われるベストフィジーク・ジャパンの宇都宮大会への

出場を目指すために、明日から減量を開始します。

出場を目指そうと思ったきっかけは、大学内のジムに本格的に通い始めて

3~4か月くらいたった大学1年だった去年の夏ごろに、

なんとなく大会への出場に興味が湧いてインターネットで調べたところ、

ベストボディジャパンの存在を知り、

「ベストボディ・ジャパンの選手の身体はかっこいいと思うけど、

僕の理想はもっと筋肉量がある身体なんだよなあ・・・」と思っていたら、

同じサイトの中(ベストボディ・ジャパンの公式サイト)で

ベストボディ・ジャパンよりも筋肉量ベストフィジーク・ジャパンの存在を知り、

出場してみたいと思うようになりました。

そして、年が明けて、

ベストボディ・ジャパンの公式サイトに今年の大会の開催日程が発表されました。

僕は東京在住なので、ベストフィジーク・ジャパンの地区予選の中で

唯一関東地方で開催される宇都宮大会にチャレンジしようと思いました。

(この点に関して訂正があるのですが、

湘南サマービーチ大会も関東地方で開催される

ベストフィジーク・ジャパンの地区予選ですが、

僕が減量を開始した時点では開催の日程が未定だったので、

参加を見送りました。)

そこで、今回は、ベストフィジーク・ジャパンと

ベストボディ・ジャパンについての記事を書きます。

では、詳しく解説していきます。

ベストボディジャパンとは?

ベストボディジャパンとは、

2012年に始まった健康的で引き締まった身体かどうかを競い合うコンテストです。

ボディビルとの違いをざっくりというと、

ボディビルの大会で勝つには身体の大きさは必須だと思いますが、

ベストボディジャパンでは身体の大きさよりも

筋肉のバランスや引き締まり方が重視されるようです。

審査基準がベストボディジャパンの公式サイトに記載されていたので、引用しておきます。

①健康美

男性の方、女性の方共に 健康的なかっこよさや美しさ、健康的な身体を競う健康美コンテストです

②全身引き締まった身体、バランスの取れたスタイル

男性の方は 全身引き締まった筋肉、引き締まったバランスの取れた身体 *女性の方は 引き締まったバランスの取れた身体に加えて、女性らしい美しさのあるスタイル

③ポージング

男性の方、女性の方共に ポージングそのものが上手く出来ているか、かっこよさや美しさをそれぞれ上手く表現できているか

④ウォーキングを含む身のこなし、見せ方

男性の方は ウォーキングレベルはもちろんのこと、姿勢の良さやスムーズな動き方 *女性の方は ウォーキングレベルはもちろんのこと、姿勢の良さやスムーズな動き方、ヒールの履きこなし

⑤知性、品格、誠実さ

男性の方、女性の方共に ステージ上、会場内での知性や品格のある態度、雰囲気

(出典:http://www.bestbodyjapan.com/#!contest/c66t)

ベストボディジャパンに出場した金子賢さんの画像を貼っておきます。

金子賢さんは、2014年のベストボディ・ジャパンのミドルクラスで

日本で第二位になったすごい方です。

ベストボディ・ジャパンでは年齢別にクラス分けされていて、

男性は、フレッシャーズクラス(18~29歳、高校生は不可)・ミドルクラス(30~39歳)・

マスターズクラス(40~49歳)・ゴールドクラス(50歳~)の四クラスがあり、

女性は、男性と年齢の区分けの仕方は同じで、

若いほうから、ガールズクラス・レディースクラス・ウーマンズクラス・クイーンクラスに

分かれています。

これに対し、ボディビルの現在の日本チャンピオンである

鈴木雅さんの身体はこんな感じです。

二人を比べると、雰囲気の違いがつかめるのではないでしょうか?

ベストフィジーク・ジャパンとは?ベストボディ・ジャパンとの違いは?

ベストフィジーク・ジャパン&ベストビキニ・ジャパンとは、

一般社団法人ベストボディ・ジャパンが主催しているフィジークの大会です。

2014年に初めて開催されました。

ざっくりと説明すると、ベストボディ・ジャパンよりも筋肉量が重視される大会です。

こちらはベストフィジーク・ジャパンの2015年の東日本大会王者の橋本理智選手です。

(写真の左の方です)

前掲した ベストボディ・ジャパン出場者の金子賢さんよりも

筋肉量が多いことがわかると思います。

(これだけ書くと語弊があるので補足しておきますが、

 金子賢さんの身体とどちらが上かという話をしているのではなく、

 それぞれのカテゴリー別の良さがあるということです。)

特に腕から肩にかけての筋肉量の多さが違うと思います。

投稿された写真の右の方は、

2015年のベストボディ・ジャパンで日本で5位になった実績を持つコアラ小嵐さんです。

二人ともすごい方です。

ベストボディ・ジャパンのホームページに掲載されている審査基準も引用しておきます。

①バランス良く筋肉の付いたスタイル

極度に発達し過ぎた筋肉ではなく、バランス良く発達している筋肉が好ましい

②筋肉を魅力的に魅せる表現力

筋肉のあるバランスの良い身体を男性はスポーティーに、女性はセクシーに魅力的に表現出来ているか

③ウォーキング、ポージング、見せ方

ウォーキングのレベル、ポーズの上手さ、姿勢の良さやスムーズな動き方、女性はそれらに加えてヒールの履きこなし

④ステージ上での品格や明るさ

スポーツマンらしいステージ上での態度、対応

⑤スポーティーな筋肉美

バランスの良いスポーティーな筋肉美のコンテストです

(出典:http://www.bestbodyjapan.com/#!contest/c66t)

また、ベストフィジーク・ジャパンにはベストボディ・ジャパンのような

年齢によるクラス分けは存在しません。

ベストボディ・ジャパン、ベストフィジーク・ジャパンへ出場する流れ

出場までの流れは、ベストボディ・ジャパンとベストフィジーク・ジャパンで

共通しているので、まとめて解説します。

ベストボディ・ジャパン、ベストフィジーク・ジャパンはともに、

各地区予選(ベストボディ・ジャパンはホノルル大会を除くと22大会で、

ベストフィジーク・ジャパンは6大会)の上位3名が11月27日(日)に東京で行われる

日本大会への出場権を得る仕組みになっています。

エントリーにかかる費用は無料で、エントリーの期間は、

各地区予選の70日前から40日前です。

そして地区予選のステージに立つことになった人だけが出場料を払います。

そして、地区予選に出場するためには、

書類選考(もちろん、身体の写真も見られる)があり、

これを突破しないと地区予選のステージには立てません。

僕はまず、地区予選の出場権を得るために(書類選考を突破するために)

身体を絞って、遅くとも7月の頭にはある程度仕上がっている状態に

しなくてはならないということです。

具体的な減量時の食事やサプリメントの摂り方については明日の記事でお知らせします。

よかったら読んでみてください。

長くなりましたが、今回は以上です。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です