ディプリート(カーボカット)とは?その効果は?食事メニューも紹介!

どうも、管理人のタッキーです。

ベストフィジーク・ジャパン宇都宮大会まで二週間を切り、

今週の金曜日(8月12日)からディプリートを開始しようと考えています。

ディプリートとは?その効果は?

ディプリートとは、一般に言われるカーボカットです。

これによって、カーボローディングの時に筋肉が

糖質をしっかりと取り込んでくれるようになります。

なぜなら、身体から糖質を枯渇させることによって、

身体が糖質を欲する(筋肉が筋グリコーゲンを欲する)ような状況にし、

大会の前日と当日に糖質を大量摂取し(いわゆるカーボローディング)、

筋肉中に筋グリコーゲン(糖質を筋肉中にためるときにこういう物質になる)を

取り込むことにより、筋肉をコンテスト本番で大きく見せます。

カーボカットといっても、僕の場合は5月のはじめから7月の終盤まで

糖質制限ダイエットをしていて、

そのあとは週の二日を脂質を制限して60gほどの糖質をとり、

残りの五日は糖質を制限して55gほどの脂質をとり、

一日の摂取カロリーも糖質制限ダイエットの時は

3,100kcalほどだったのを、2,400kcalほどまで減らした感じの食生活を

してきており、減量開始当初からカーボカット状態なので、

摂取カロリーをさらに減らして身体からエネルギーを枯渇させようと考えています。

本来なら、摂取カロリーを減らす必要はないと思いますが、

まだ絞りが甘いような感じがあるので、カロリーをさらに制限することにしました。

また、このときにカロリーを制限するからといって筋トレの強度が落ちてしまうと、

筋肉が落ちることにつながると思うので、

そこには細心の注意を払う必要があります。

筋トレ方法については、別の記事で書きたいと思います。

ディプリートの時の食事

 タンパク質(g)  脂質(g)  炭水化物(g)  kcal
 鶏むね肉1kg  233  19  1  1,160
 ブロッコリー50g程度  1.8  0.2  2.2  14
 ドレッシング  0  30  0.2  270
 サプリメント  145.8  6.0  8.6  675
合計 380.6 55.2 11.1 2,119

ドレッシングは、ごま油大さじ2、穀物酢小さじ2、一味唐辛子少々で構成されています。

ドレッシングに一味唐辛子を加える意図は、唐辛子に含まれる成分であるカプサイシンに

脂肪燃焼効果があるといわれているからです。

また、8月18日、19日は塩分の摂取を控えるために、

肉の下味に使っている塩コショウの摂取を控えます。

塩分摂取の制限については、下のリンク先に書いてあります。

ボディビルやフィジークのコンテスト直前に行う塩抜きとは?ナトリウムの少ない調味料・飲み物は?

DSC_0380.JPG を表示しています

こんな感じの真っ白な弁当にもだいぶ慣れましたが、

大会が終わったら何を食べようか考えるのが一つの楽しみだったりします。

大会まで鶏むね肉を食べまくりたいと思います。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です