朝に筋トレやスポーツをするといいことたくさん!朝活サイコー!!

どうも、管理人のタッキーです。

最近、朝の目覚めがなんとなくすっきりしないときが多いので、

原因を考えていたのですが、ふとしたことがきっかけで解決しました。

それは、大会に向けての減量が終わって食事量を増やした時のことです。

摂取カロリーが増えているわけですから、身体に結構脂肪が乗ってきました。

(ジムで扱う負荷も体重の増加に比例して大きくなっているので、

脂肪だけでなく筋肉も増えていると思いますが・・・。)

ただ、不用意に脂肪をつけすぎるのもどうかという考えもあったので、

ある日の起床後にプロテインを飲んでから

バービージャンプを20秒間全力でやった後に

10秒間休むというのを8セット行い、

そのあとにブラックコーヒーを一杯飲みました。

ものすごく疲れましたが、同時に爽快な感じもあって、

目覚めは格段によくなり、その日は最近にないくらいの活力がわきました。

ほかにも朝に筋トレなどの運動をすることの良さはあると思うので、

紹介していこうと思います。

朝に筋トレをすると活力がわく

%e6%b4%bb%e5%8a%9b

僕が考える大きなメリットの一つはこれです。

皆さんは、筋トレ前は悩み事があったのに

筋トレ後にはそんなことはどうでもよくなっていたという経験はないでしょうか?

筋トレを自分の好きなスポーツに置き換えてもらっても構いません。

これを朝に行うことによって、仕事や授業の場に悩み事を持ち込んで

モヤモヤしたまま作業に取り掛かり、

つまらないミスをするということが予防できるのではないでしょうか?

僕は大学生で、大学のジムが午前の10:00から使えるので、

授業が午後からの日は開店と同時に入るようにしています。

そうした日は、午後の授業の集中力が高い傾向にあり、

特にイライラしていたり、落ち込んでいたり、

心配事があったりするときはその傾向が顕著なように思います。

朝に筋トレすると、ジムが混んでいない

%e8%bf%bd%e3%81%84%e8%be%bc%e3%81%bf

朝(開店直後)のジムは、当然のことですが、

パワーラックやマシンといったジムのすべての設備にほかの利用者がいない状態です。

したがって、パワーラックを使ってトップサイドデッドリフトやスクワットといった種目が

ほぼ確実にできたりして、

自分のやりたいプログラムが比較的計画通りにできやすい傾向にあります。

混んでいる時間に行くと、パワーラックやベンチが利用者で埋まっていたり、

そういったものを無駄に長時間レストをとって占領する人も中にはいると思います。

みんな代金を払っていて、ジムの設備を使う権利はみんな平等にあるのに、

ジムに通っているのに同じ設備を何十分も

占領する人のモラルを理解しかねますね。

有酸素系のマシンはそうやって使うものなので例外ですが。

そういう人間が注意されてその行為を改善すればよいのですが、

そもそも注意すること自体が億劫だと思う人も多いのではないでしょうか?

そう思っているなら、解決策は簡単です。

開店直後などの比較的邪魔の入りにくい時間にジムに行けばいいのです。

朝に筋トレすると、意志力が強くなる

これは、夜に筋トレをするより朝に筋トレしたほうが得だという大きな根拠です。

朝に比べて夜は、友達や同僚や上司や先輩に食事に誘われるという確率は格段に上がります。

そこでその誘いを断れるだけのメンタルの強さを有しているなら

夜に筋トレをしても問題はないと思いますが、

断りたくないという気持ちがあったり、

あるいは断りづらいといったシチュエーションが存在するのではないかと思います。

でも、朝ならそういったことはほとんどないでしょう。

つまり、筋トレをできなかったからといって人のせいにはどうしてもできないのです。

人のせいにできるとしても、ジムが休みだったくらいの理由しかないでしょう。

そしてこの言い訳が許されるのは月に一回から二回程度でしょう。

朝に筋トレをすると、計画を実行に移すという、

学業や仕事といったほかの場面でも重要な力が養われるでしょう。

このことは、朝に筋トレ以外のことをしても養われます。

資格試験の勉強や受験勉強など、

モチベーションの維持が大変なことをするのにはもってこいだと思います。

朝に筋トレすることのメリットのまとめ

僕が思う朝に筋トレをする最大のメリットは、自分の立てた計画が実行できないのは

ほぼすべて自分のせいになるので、言い訳ができないところだと思います。

僕が筋トレが好きな理由の一つが言い訳ができないことですし。

自分の身体をより自分の理想に近づけられるか否かは、

自分の現状を把握して適切な行動をとれるかにほぼすべてかかっています。

ほかのスポーツのように対戦相手がいるわけではないので、

相手の実力によって勝敗が左右されることはほぼ皆無です。

なので、自分の身体が変わらなければ100%自分が悪いといっても

過言ではないと自分は思っています。

皆さんもぜひ朝に筋トレをしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です